メタバース

テストブログメタバースのやり方・始め方7ステップ!おすすめのプラットフォームもご紹介

これはテストブログです。

メタバースとは、インターネット上に広がる仮想空間のことです。

ゲームやビジネスに活用することができ、コロナ禍という情勢も合わせて近年注目度がどんどん上がっている分野です。

今回の記事では、そんな人気のメタバースの始め方・やり方を?ステップに分けて丁寧に解説します。

また、おすすめのプラットフォーム〇選も最後にご紹介いたします。

メタバースとは?

メタバースとは、仮想空間や仮想現実という意味の単語です。

超越したという意味の「メタ」と+宇宙という意味の「ユニバース」の2単語を組み合わせた単語で、単語からも壮大な意味であることが分かります。

メタバースは仮想空間を使ったサービス全ての総称であるため、メタバースに当てはまるものは多く存在します。

メタバースでできること

メタバースでは様々なサービスやイベントを開催することができます。

・メタバース上で会議を行う

・オフィスを丸ごとメタバース上に移設する

・メタバースの中に広告を出す

・メタバースの中で音楽イベントや就活イベントを開催する

・自分の好きな格好にカスタマイズしたアバターでおしゃべりする

これらのように、様々なコミュニケーションの場面でメタバースを活用することができます。

メタバースのやり方・始め方7ステップ

メタバースのやり方・始め方を7ステップに分けて丁寧に解説します。

1.メタバースを使用するにあたって必要な機材を揃える

2.国内の仮想通貨口座を開設し、仮想通貨を購入する

3.海外の仮想通貨用口座を開設する

4.持っている仮想通貨を専用コインへ換金する

5.換金した専用コインをMetaMaskへ送る

6.メタバースプラットフォームとMetaMaskを連携する

7.メタバースの中で遊ぶ

1.メタバースを使用するにあたって必要な機材を揃える

VRゴーグル、VR対応パソコンを用意しましょう。

スマートフォンでもVRを見ることができますが、没入感の高い専用VRゴーグルを購入することをおすすめします。

2.国内の仮想通貨口座を開設し、仮想通貨を購入する

プラットフォーム内で取引する際には、各プラットフォームで使用されている仮想通貨が必要になるため、その購入に備えて口座を開設します。

自分が利用するプラットフォームでどの仮想通貨が使われているか調べておきましょう。

3.海外の仮想通貨用口座を開設する

プラットフォームによっては、海外の仮想通貨取引所でしか取り扱っていない通貨が必要な場合もあります。

その場合は海外の仮想通貨用口座を開設します。

4.持っている仮想通貨を専用コインへ換金する

メタバース内で使用する専用コインへ換金します。

5.換金した専用コインをMetaMaskへ送る

「MetaMask」という仮想通貨用のウォレットに登録し、換金した専用コインをMetaMaskへ送金します。

6.メタバースプラットフォームとMetaMaskを連携する

7.メタバースの中で遊ぶ

仮想空間で思いっきり遊んでみましょう。

アバターで好きな格好をしたり、メタバース上でのアイテムを購入するのも楽しいですね。

おすすめのプラットフォーム〇選!

プラットフォームとは?

プラットフォームとは、システムやサービスを動かす時の基盤となる環境のことを指します。

ビジネスの場面でよく使われるIT用語で、ソフトウェア、オンライン、アプリ、メディアなどのプラットフォームが存在します。

下記の記事で、おすすめのプラットフォームを紹介していますのでぜひご覧ください。